Archive for the ‘風呂敷日誌’ Category

リバーシブル風呂敷のアイロン掛け

2019-11-15

リバーシブル風呂敷のアイロン掛け

reversible-furoshiki-iron-603

印刷前の風呂敷へアイロン掛けをしています。

2回折り畳んで袋に入っている70cmサイズの場合は

シワ、折れなどはあまりない状態で入荷してきます。

風呂敷58cmは折り畳まずに平の状態で段ボールに押し込んでの梱包のため、

段ボールの上側の風呂敷は無理やり押し込んでいるので、

どうしてもシワがひどく端が折れたりする状態となってしまっています。
(続きを読む…)

1メートルの長さのボードへシルク印刷

2019-11-14

1メートルの長さのボードへシルク印刷

boad-betaprint-604

昨日今日と2日間掛けて弊社では一番長い長いサイズの印刷をしていました。

サイズ幅が900ミリあるボードへの印刷です。

900ミリの印刷場合はスキージの長さを1000ミリを使用します。

シルク版は横の長さが1400ミリの大きさになってきますので

弊社では最大級のアルミ枠となります。

シルク印刷用の機械の最大サイズとなりますので、

これ以上の大きさには弊社の印刷機械で刷ることができないサイズです。
(続きを読む…)

リバーシブル風呂敷<あずきxベージュ>へ名入れ印刷

2019-11-13

リバーシブル風呂敷<あずきxベージュ>へ名入れ印刷

reversible58-azukibeigu-603-1113

ポリエステル風呂敷への名入れ印刷です。

100枚と少量ですが急ぎで入ってきましたので、

夕方に機械のセットをして刷り上げてみました。

アムンゼン生地のためちりめん生地ほどではありませんんが、

凹凸のある生地の風合いが良い風呂敷です。
(続きを読む…)

コットンバックへのシルク印刷-1色刷り

2019-11-12

コットンバックへのシルク印刷-1色刷り

cottonbag-print-brown-601

コットンバックの印刷依頼が入りました。

バックの下側の左寄りへシルク1色印刷の依頼です。

ゴワゴワの帆布のような生地なので、

縫製部分は2重に重なって厚くなっています。

下側部分はマチのある袋になっていますので、

印刷する場合にはこの厚みの部分を避けなければなりません。

通常はセンターxセンターに印刷することが多いので、

下側のマチの部分には邪魔されることはなかったのですが、

今回はマチの部分への印刷になってしまいました。
(続きを読む…)

不織布バックへの名入れ印刷

2019-11-11

不織布バックへの名入れ印刷

fushokufu-bag-print-601-191106

レジ袋が有料になってきたせいか、エコバック系の印刷物が増えています。

不織布のバック系からコットン素材のバックなど、

エコバックとして使える多用途なタイプが人気のようです。

名入れ印刷も去年と比べると夏以降は多めになっています。
(続きを読む…)

リバーシブル風呂敷58cm<レッドxブラウン>Opp袋入加工

2019-11-10

リバーシブル風呂敷58cm<レッドxブラウン>Opp袋入加工

rrever58-Opp-601-191109

リバーシブル風呂敷58cm<レッドxブラウン>の印刷が終了したので、

最終工程のOpp袋入加工に入りました。

個別にOpp袋入をして50枚単位で大き目の袋に入れています。
(続きを読む…)

リバーシブル風呂敷58cm<レッドxブラウン>名入れ印刷終了

2019-11-08

リバーシブル風呂敷58cm<レッドxブラウン>名入れ印刷終了

rever58-redbrown-605

昨日から2日間掛けての印刷がやっと終了することができました。

今日の印刷分もシワがひどいためiron掛けからスタートしました。

今日中に印刷を終えて明日からOpp袋入加工に入る予定です。

1枚づつiron掛けをしていると大変時間が掛かってしまうので、

2枚づつでiron掛けをしていきました。

ひどいシワの状態の物は2枚づつ、軽いシワの風呂敷は3枚づつ、

時間の短縮を測りながら素早くiron掛けをしていきました。

午前中から印刷に取り掛かれたため夕方には印刷終了!

急ぎの風呂敷の納期は間に合わせることができそうです。

明日のOpp袋入加工は人海戦術でお手伝い要員に手伝ってもらいます。

1日では終わりそうもありませんが、

にぎやかにみんなで袋入加工ができそうで楽しみです。

風呂敷のお問合せはこちらから→<お問合せ>

シルク印刷のお問い合わせはこちらから→GO→
特急にてご返信させて頂きます。

リバーシブル風呂敷58cm<レッドxブラウン>

2019-11-07

リバーシブル風呂敷58cm<レッドxブラウン>

rever58-redbrawn-print-601

急ぎの風呂敷の印刷依頼がありましたので

今日明日の2日で仕上げていく予定です。

午後にやっと風呂敷が入荷してきましたので、

早速検品を兼ねてのiron掛けに掛かりました。

急ぎで印刷にかかりたいのですが、

窮屈な段ボールに押し込まれた状態で入荷するため、

上側にある袋の風呂敷がシワだらけの状態となってしまいます。

このシワを取ってから印刷に掛かりたいので

このメーカーの風呂敷は毎回iron掛けが必須となります。
(続きを読む…)

木製ボックスへ名入れ加工!

2019-11-05

木製ボックスへ名入れ加工!

moku-box-print-604

木製のオルゴールとなるBOXへ名入れ加工の依頼です。

脚の付いた裏側への印刷なため、

脚の間にすっぽり入るアルミ枠を用意して製版しました。

小物家具の印刷が少なくなってしまいましたので

最近はあまり印刷する機会が無くなっていますが、

久々に昔よく使ったアルミ枠を引っ張りだして、

紗張り加工から手塗りで乳剤を塗って製版しました。
(続きを読む…)

一越織-サメ小紋ちりめん-紫x朱の風呂敷を贈答用化粧箱へ!

2019-11-02

一越織-サメ小紋ちりめん-紫x朱の風呂敷を贈答用化粧箱へ!

keshoubako-box-604-389

お祝い用の風呂敷の化粧箱入れ加工も最終段階に入りました。

今週の内に化粧箱入れを完成させて、

来週の連休明けに発送する段取りができました。

京都製の両面柄の風呂敷なので在庫数が少ない傾向にあります。
(続きを読む…)

« Older Entries
Copyright© 2012 ノベルティ・記念品用 風呂敷印刷 | 特急印刷ノベルティ風呂敷.com All Rights Reserved.