高濃度-白

印刷基本色の【高濃度-白】です。

<白>は風呂敷印刷では一番使用されるインキカラーで万能タイプのカラーとなります。
濃い色の風呂敷から薄い色の風呂敷まで、どんな色物の風呂敷にも印刷可能な高濃度タイプの白を使用しています。

130515print-white306w

細かな線も再現性がよくURLなども印刷可能ですが、布という素材へ印刷するため粗いメッシュ版を使用していますので、あまり細かな文字、絵柄はきれいに印刷するのは難しくなります。印刷できるのは下の写真程度までとなります。線幅の数値としては0.5mm以上あれば安心して印刷が可能な線幅となります。限界は0.3mm位かと思います。
それ以下では版の目詰りが発生しやすくなり、少量ならば印刷可能ですが、通常の数量では再現が難しくなります。

<URL部分のアップ>

111217printcollor-white450-1

高濃度の水性ラバーインキを使用しますので濃色の生地に対しても色彩が鮮明に表現できます。印刷皮膜は非常に柔軟で伸縮性に優れていますので風合いよく仕上がります。

140510print-white-302w

高濃度にするためにインキに<チタンホワイト>がたくさん含まれているため、下地のカラーに負けないで真っ白くなります。

151213print-white-604

しかし、インキの量がたくさん印刷されるため、逆に細かな線などは出にくく、潰れやすく、滲みやすくなります。そのため書体はゴシック系が向いていて、明朝体の横線が細い書体などは使用しないほうが無難です。

抜き文字のデザインロゴなどは抜いてある文字が潰れやすくなってしまうので、大きめで太めのデザインが向いています。修正が出来ない場合は弊社の方で微調整をさせて頂きますのでお問合せ下さい。

140510print-white-305w

ベタ部分が多い場合、インキ量がかなり多く風呂敷の上にのることになりますので、ベタ柄のインキ部分はごわごわするようになる傾向があります。
また大きな柄、ベタ柄の絵柄は下記のような白部分の表面になりますのでご注意下さい。

151213print-white-603

151213print-white-602

ベタ柄、細い線などをご希望の場合は上記の写真のような印刷状態となります。
細線、ベタ柄の印刷データを製作する際にはご相談くださればと思います。
印刷サンプルをお送り致しますので、ぜひ白の印刷部分をお確かめ下さい。

よく他社さまの白の印刷と比較されております。<白が白くならなかった!斑になってしまっている!などのご相談が寄せられています。他社さまよりも真っ白くする技術を持っていると自負しておりますので、他社さまの白の印刷でご満足できなかった場合は弊社にご相談頂ければと思います。弊社の印刷サンプルをすぐに送らせて頂きます。
どうぞ、よろしくお願い致します。

→印刷色についての<お問合せ>はこちらからどうぞ→

→印刷色<黒>インキのページはこちらです
→印刷色<特色インキ-シルバーゴールド>のページはこちらです

一緒に世界にひとつのノベルティを作りましょう!

印刷名人が作る世界にひとつのノベルティふろしき
お申込みはこちら
Copyright© 2012 ノベルティ・記念品用 風呂敷印刷 | 特急印刷ノベルティ風呂敷.com All Rights Reserved.